1g でも軽く、1㎤ でも小さく。
ひかりあふれるすてきなじんせいを。おめでとう!
さてさて。伝えられることがあるかな。
トラックの荷台を後ろから見るのが好き。あと開けっぱなしのバンのトランクとか。
明け方、寒さにぶるっと震えて目が覚める。毛布を体に巻きつけてサナギになる。
塩野七生「コンスタンティノープルの陥落」一気に読了。ふぅ。
雨の森の中を歩いていたら、なんだか世界において行かれちゃったような、そんな気持ちになったのです。
How does it feel?
"Like a rolling stone" も "Blue Monday" もこれだ。どんな感じだい?
自分の人生に何の影響も与えていない物事に対して喜んだり悲しんだりすることはない。
でもその悲しみや喜びが自分の人生に何かしらの影響を与えることは、ある。
?