「いにしへの道を聞きても唱へても 我が行ひにせずばかひなし」うむ。
なんもかんもイヤになるのは、だいたいこの部屋が寒すぎるせいだ。クソッタレめ。
僕らはほんのちょっとのニッコリのために生きている。
中判でガツンと撮るのもとても楽しいけど、35mmでへろ〜んと撮ったしょーもない写真がたまに愛おしかったりする。
キュートで繊細でパワフルな作品たちを見て、表現へのほとばしりを感じた。そうだ。そうだった。
クリスタルスカルには「愚かもの!」呼ばわりされ、シリキ・ウトゥンドゥには「二度と来るな!」と言われる始末。
ひさしぶりに大雨が降った。マンションを覆った工事のシートがバタバタしている。
クランボ〜ゥ
?